花の資格を取得して教室を開きました。

結婚して育児が一段落して、以前からやりたかった花の教室を開くことが出来ました。
結婚前まで花屋で働いていていたのですが、育児が終わったらまた花の仕事に着きたいと思っていました。
また花屋で働くことも考えましたが、子供がいると花屋では時間の都合がつけにくいので迷っていました。
そんな時、以前勤めていた花屋で今は花の教室をやっている先輩から「資格があるのならアーティフィシャルフラワーの教室を始めてみたら?」
とアドバイスをもらいました。
私は花屋は10年務めて、花の資格であるフラワーデザイナー1級を持っています。
教室を開くのに必ずしも花の資格は必要ありませんが、先輩いわく教室の箔がつくからそういうことをアピールしておくと生徒さんが集まりやすいそうです。
最近はそういう教室でお花のアレンジをしてみたいという女性が増えてるから、絶対上手く行くよと言ってもらえました。
その先輩の言葉に自信を持って、花の教室に向けて準備を始めました。
まずは花の教室用の部屋借り。
これは先輩のアドバイスを聞いてすごく安い空き店舗の部屋を借りる事が出来ました。
あとは花です。
先輩の所で仕入れている業者さんを紹介してもらって、以前の花屋さんとほぼ変わらない値段で個人で仕入れさせてくれることになりました。
これなら受講料の中に含めても生徒さんの負担は少なくて済むので気軽なコースも出来ます。
そしてホームページ作りと広告作り。
これは旦那が得意なので、綺麗なホームページを作ってもらいました。
以前の花屋や先輩の教室にも宣伝してもらって、開講までにまずは10人ほどの生徒さんの予約を取ることが出来ました。
先輩の教室も覗かせてもらいました。どういう教え方をするかは自分次第。
花屋では接客で来るお客さんと花で触れ合うことが大好きで、今度は教室で生徒さんにお花の楽しさを伝えられたらいいなと思っていました。
そしていよいよ開講です。
やはり最初は緊張しましたけど、生徒さんの花を見て楽しむ姿を見ると私も楽しくなってきて自然と接することが出来ました。
あぁやっぱり花を通してお花が好きな人と触れ合えるのは楽しいです!
最近はようやく軌道に乗ってきて余裕が出てきたところです。
いろんな人に助けながら続けられていることに感謝して、これからもお花の楽しさを伝えていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加