2016年03月 一覧

スポンサーリンク

裏道の道路脇の草と交互通行の渋滞

昨日の朝のことですが、いつも通りに仕事に行こうと車を運転していると、途中の山道で片側通行の交通規制をしていました。
何やら先で工事しているような感じだったのですが、朝の通勤の時間帯というのもあってか、かなり長い車の列が出来ていました。
大きな国道が近くにあるのですが、この一本入った細い山道は、私のような地元の人たちがこぞって裏道として使う道です。
そこで足止めを食らってしまうと、急いでいる時にはちょっと焦ってしまいます。

時間にして5分くらいでしょうか。
しばらくのろのろと進んで、作業している現場を通り過ぎたときに、すぐ脇の雑木林の木を切ったり、草を刈っている様子が見えました。
そういえば、最近は日に日に伸びてきていて、だいぶもっさりしていた記憶があります。
勢いよく生えてきているので、車道にはみ出しているような草もありました。
この山道はすぐ脇に木が生えていたり、ちょっとした崖があるような本当に地面を舗装しただけの道です。
きっとこうやって時々手入れをしてあげないと、どんどん道路に侵入してきてしまうのでしょう。

この道は街灯も少ないので、深夜の真っ暗な時間帯に走っていると車に当たる草でびっくりしてしまうこともあります。
以前、人気のないところで、急に車にふぁさーっと木の枝などが当たったことがありました。本当に真っ暗なので一瞬何が起こったかわからずに、すごくびっくりしてしまいました。
ちゃんと道路脇の木や草を刈っておいてくれれば、そんな風に不意の驚かされることもなくなるかもしれません。

しかし、除草してくれるのはありがたいのですが、車線規制や交互通行にするなら事前に教えてもらいたいものです。
こんな裏道を使うのはみんな急いでいるなので、そういう事情というのも考慮してもらえると助かります。
事前に知っていれば迂回したり、別のルートで行くこともできるし、こんなに渋滞にイライラすることもありません。
おかげで昨日は仕事に遅刻してしまうんじゃないかと、朝からドキドキしてしまいました。
513285s


スポンサーリンク