2015年07月01日 一覧

スポンサーリンク

バッテリーをあげてしまいました

我が家は週末にしか車を遣いません。

先週末に車で買い出しに行こうしたのですが、バッテリーが上がってしまっておりすごく焦ってしまいました。

どうやら更に1週間程前に車を利用した際、室内灯を点けっぱなしにしてしまっていたようです。

その時は、近所に住んでいる親の車と繋がせてもらい何とかエンジンをかけることができました。

無事に買い物は終えたのですが、親が一度上がってしまったバッテリーのまま走行するのは心配だから交換した方が良いと言うのです。

近所の車屋さんに聞いてみると私の車のバッテリー交換には2万弱の費用がかかると言われました。

安全と安心への対価とはいえ、今の私にとって正直2万円はきついのです。

今月は妹夫婦への新築祝いと職場同僚への出産祝い、来月は従兄妹の結婚祝いがかかります。貯金はありますが、一度崩すと歯止めがきかなくなるので、出来れば手をつけたくありません。

バッテリー自体はピンきりみたいで、ネットで調べると安いもので数千円というものもありました。でも、私にそう知識があるわけではないので、下手なことして車に悪い影響を与えることになっては仕方がありません。

私の車のメーカーの純正品を調べてみると1万8000円程するみたいだったので、2万弱は妥当な金額なのでしょう。

やっぱり1万円をケチって故障のリスクを負うよりは純正品を使っておいた方が何かと安心ですよね。しかし、今は本当にきついのです。

車に詳しいと自称している友人が言うには長期間放置していたり、長年使用して劣化したものならともかく、放電させただけなら充電すれば問題ないそうです。

私の車は新車で購入してまだ半年程なのでそう劣化はしていないと思います。

放置も1週間で長期間という程でもないと思います。今日も近所を走ってみましたが特に問題は感じませんでした。

でも、所詮は自称でプロではないので一度きちんと見てもらおうとは思っています。

後、3ヶ月後であれば何とか余裕がでるのですが、それまで保ってくれるでしょうか。


スポンサーリンク